TOPトピックス2016年IoT、基幹システム、インフラ等 多様なデータを融合、活用する データ活用クラウド基盤「Qanat Universe」を提供開始

Pick up Solution

kintoneプラグイン

簡単データクレンジング

データを簡単につなぐ!

prev next

IoT、基幹システム、インフラ等 多様なデータを融合、活用する データ活用クラウド基盤「Qanat Universe」を提供開始

  • 2016/10/11
  • 新製品

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

JBCCホールディングス株式会社

 

 

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田隆司)の事業会社でJBグループ(*1)のオリジナル
ソリューション開発会社であるJBアドバンスト・テクノロジー株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:谷口卓、以下
JBAT)は、IoTデバイス、基幹システム、ネットワークの遠隔監視等の多様なデータを融合し、活用するデータ活用クラウド基盤「Qanat Universe(カナート ユニバース)」を2016年10月11日よりサービス提供することを発表します。

近年IoT(Internet of Things)が注目を集め、様々な分野で利活用が進んでいます。国が推進する成長戦略を実現する手段として、
IoTのビジネス活用の気運はますます高まり、中堅中小企業においてもその取り組みが急務となっています。

今回発表する「Qanat Universe」は、JBATが長年培ってきたハードウェア技術と業務パッケージやツール系ソフトウェアの実績に
加え、最新のクラウド技術を結集したデータ活用クラウド基盤です。 従来、一元的に取り扱うことが難しかったセンサーやログ等のIoT
デバイスからのデータと既存の業務システムの情報をクラウド上で収集、融合し、見たい形に振り分け、加工、集計することが可能です。
さらに、加工、集計したデータをノンプログラミングで別のシステムに連携することもでき、手軽に、低コストでIoTデータの活用を
実現します。

JBATは、今後IoTに特化した技術やソリューションを持つ企業とパートナーシップを組み、価値あるサービスを共創し、企業のIoTへの取り組みを継続的に支援していきます。


【製品詳細サイト】http://www.jbat.co.jp/lp/qanatuniverse.html/


■データ活用クラウド基盤「Qanat Universe」イメージ



(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(http://www.jbcchd.co.jp/corporate/group.html)


お問い合わせ先

  ◇報道関係の皆様
  JBCCホールディングス 広報 松尾/村松  
  Tel:03-5714-5177  e-mail:
jb_info@web.jbcc.co.jp  

 ◇お客様
  JBAT マーケティング 木下(きした)/ 土井(どい)
  Tel:044-280-8611  e-mail:jbat_sol
@jbat.co.jp

製品・サービス
製品コンセプト
目的から探す
製品一覧
サポート
ソフトウェアサポート
ハードウェアサポート
製品FAQ
パートナー
パートナー企業様専用ページ
パートナー募集
セミナー・イベント
セミナー・イベント一覧
JBグループのセミナー・イベント
プライバシーマーク
ダウンロード
カタログダウンロード
セミナー資料
評価版
JBATについて
会社情報
JBATのCSR
JBATの取り組み
トピックス
各種お問い合わせ
一般お問い合わせ
ソフトウェアサポートログイン