TOPサポート・ダウンロードソフトウェアサポートJBソフトウェアサポートについて製品技術FAQ『ATTAZoo+』

サポート・ダウンロード

Pick up Solution

kintoneプラグイン

20200708_attazoo_11plugin

データを簡単につなぐ!

prev next

製品技術FAQ『ATTAZoo+』

 体験版 

 体験版の申し込みと利用期限について

 下記URLページよりお申込み、ダウンロードいただけます。

    https://www.jbat.co.jp/trial/ATTAZooplus.html/

    ご利用期限はダウンロードした月の翌月末までとなります。



 ATTAZoo+のセットアップ方法について

 kintoneのシステム管理画面からインストールしていただき、各アプリにプラグインを適用します。
     詳細は下記URLをご確認ください。

     https://www.youtube.com/watch?v=e-JDtUqbZl4



  [Tips]インストールエラーについて

 ATTAZoo+を読み込むには、ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、
           各プラグインのZIPファイル毎にkintoneのシステム管理か ら読み込ませる必要があります。
           ダウンロードしたままの状態では読み込ませることができないため、ご注意ください。



 体験版から製品版への移行について

 先に体験版プラグインをアンインストール(削除)してしまうと設定が消えてしまい引き継ぐことができなくなるためご注意ください。製品版へ引き継ぐには体験版プラグインをアンインストール(削除)せずに製品版のプラグインを再インストール(上書き適用)してください。体験版で設定した情報がそのまま引き継がれます。



 体験版で提供される機能について

 ATTAZoo+ プロプランと同等の機能をご利用いただけます。
   (利用人数、プラグイン、モバイル制限無し)



 体験版利用時の操作問合せについて

 弊社HPより、お問い合わせをお願いいたします。 

     https://www.jbat.co.jp/fm_otoiawase/



 体験版の期間を延長したい

 体験版を再ダウンロードしていただき、再度プラグインをインストール頂ければ利用可能です。
           ※インストール済みのプラグインは削除せずに再インストール(上書き適用)してください。


 基本情報 

 ライセンスの提供条件について

・申請されたkintoneドメイン内の利用に限定します。※1
   ・同一ドメインにおいて「エントリー/スタンダード/プロ」の各プランを同時に契約することはできません。
   ・1ライセンスで30ユーザー(kintoneユーザー)まで利用可能です。※2
   ・利用ユーザーにはkintoneゲストユーザーを含みます。※2
   ・プラグインが適用されたアプリのkintoneレコード一覧、追加、編集画面を閲覧したユーザーが対象です。
   ・サポートサービス込み(サポートWebページからの問合せ)
   ・対象kintoneは「スタンダードコースのみ対象 (「ライトコース」は対象外)
   ※1現在ご利用中のお客様には別途ドメイン登録のご案内を致します。
   ※2「プロ」のプランをご契約いただいた場合は、ユーザー数に制限はありません。
   ※ご契約ライセンス数以上のユーザーでご利用された場合、別途ご連絡させていただきます。    
            また、ドメイン情報が未登録の場合は、対象のATTAZoo+を停止することがあります。

      https://www.jbat.co.jp/topics/2019042501.html/



 プラン詳細 - スタンダードプラン

 13個のプラグインをご利用いただけます。 ※2021年11月時点
    ユーザー数に制限はありません。モバイル端末でもご利用いただけます。
    対応するモバイル環境は動作環境をご確認ください。



 ユーザー数の考え方

 ユーザー数の考え方は下記URLページ内の記述をご確認ください。

    https://www.jbat.co.jp/topics/2019042501.html/



 購入形態について

 ATTAZoo+は11個、または13個のプラグインを1セットで提供しております。 プラグイン個別でのご購入はできません。



 購入方法について

 弊社では直接販売は行っておりません。 お手数ですが、下記販売店様よりご購入をお願い致します。
    ▼ATTAZoo+取扱い販売店
    ・JBCC株式会社
    ・株式会社大塚商会
    ・リコージャパン株式会社
    ・リコーーワンストップくらうど
    ・ダイワボウ情報システム株式会社
    ・SB C&S株式会社
      ・Smabiz 

    



 納品 

 納品方法について

 メール納品となります。メールに弊社サポートサイトのURL、ID、Passwordが記載されております。
     サポートサイトにログインいただき、製品版のファイルをダウンロードいただきます。



 納品メールの宛先について

 ユーザー登録書(申請書)に記載いただいたメールアドレス宛に納品させていただきます。



 納期について

 弊社に注文書を頂いてから5営業日程度で納品されます。
           ※書類の不備など事情により納期が延びる可能性がございます。



 動作環境 

 動作環境について

 動作環境は下記のとおりです。
    ・プラグインの導入にはkintone スタンダードコースが必要です。
    ・提供するプラグインは以下Webブラウザ・アプリを動作環境としております。
    ▼Windows
     Internet Explorer 11 ※2022年6月まで
     Microsoft Edge 最新版
     Mozilla Firefox 最新版
     Google Chrome 最新版
    ▼Android 11
     Android Chrome 最新版
     kintoneモバイルアプリ
    ▼iOS 13, 14
     Safari 13 / 14
     kintoneモバイルアプリ
     併せてkintoneの動作環境に準じる必要があります。詳しくは以下のURLからご確認ください。

     https://www.cybozu.com/jp/service/requirements.html

     ※上記Webブラウザ以外の動作に関しては対応検討中となります。
     ※webStorage機能が有効なブラウザのみ動作いたします。
     ※kintoneアプリの設定「言語ごとの設定」がされているアプリには対応しておりません。
     ※ATTAZoo + は日本語・英語環境に対応しています。
        kintoneを英語環境で利用する場合、自動的に英語表記になります。
     ※ATTAZoo+の有償カスタマーサポートは、日本語のみの対応となります。
     ※Andorid及びiOSでの利用はスタンダード/プロプラン以上のご契約が必要です。
     ※モバイル端末のブラウザにてPC版の画面を利用した場合の動作はサポート対象外となります。



 スマートフォン対応について

 スタンダード/プロのプランにおいてモバイル環境でもご利用いただけます。
     モバイル対応のプラグインは以下プラグインとなります。記載以外のプラグインはPC環境のみの動作となります。
    ・入力サポート+  
    ・集計サポート+
    ・ルックアップ+ 
    ・入力条件+
    ・自動採番+
    ・ドロップダウン階層絞り込み+ 
    ・アプリ間レコード更新+

      https://www.jbat.co.jp/fm_otoiawase/

 

 サポート 

 お客様向けテクニカルサポート窓口について

 電話でのお問い合わせはご用意がございません。ご購入時に、 サポート窓口のメールアドレスをご案内いたします。原則、お問合せ 元メールアドレスは1つとなり、グループアドレスは指定不可です。



 サポートサイトのID,Passwordの再発行について

 弊社のHPにあります案内内容をご確認いただき、再発行手続きをお願い致します。  

    https://www.jbat.co.jp/support/sw/id_pass.html/



 kintoneサブドメインの変更について

 ご購入後にkintoneサブドメインを変更された場合、サポートサイトからアクセスできる変更申請フォームへ変更後のサブドメイン名 をご申請ください。
          ※サブドメインが変更されたままの場合、ポップアップが表示されます。
          申請がないままだと不明ドメインとして扱われ、後日プラグインが利用できなくなります。



プラグイン全般

 他のシステムやCSVインポートからレコード登録した場合に、ATTAZooが動作しない

 ATTAZoo+はkintoneの標準機能にてレコード登録やレコード編集をした場合に動作します。他のシステムからAPIを通してレコードを登録するなどAPIを通じてを行った場合、そのレコードの内容に関してはプラグインで保証することはできません。



 レコード更新時にエラーが発生する

 アプリのデータ制約があるため更新できない可能性があります。 更新対象のアプリに重複禁止や入力必須のフィールドがないかご確認ください。



プラグインが正常に動作しない

 他プラグインやカスタマイズが影響して正しく動作していない可能性があります。
     他プラグインやカスタマイズを一時的に無効にして動作を確認いただくことで影響をお確かめください。
     プラグインを無効にするには以下のヘルプに従って「無効にする」を設定してください。

     kintoneヘルプ -プラグインの有効/無効を切り替える-

     https://jp.cybozu.help/k/ja/user/app_settings/plugin_disable.html

     カスタマイズを無効にするには以下のヘルプにて、カスタマイズの適用範囲を「適用しない」に設定してください。

       kintoneヘルプ -JavaScriptやCSSでアプリをカスタマイズする-        

       https://jp.cybozu.help/k/ja/user/app_settings/js_customize.html

上記対応をすることによって正常に動作する場合は、いずれかのプラグインやカスタマイズの取捨選択が必要となります。こちらの影響について弊社までご連絡いただければ、改善可能なものであれば弊社プラグイン側にて対応を検討いたしますのでご連絡ください。

また、ブラウザの設定が影響している可能性があります。他ブラウザのご利用をお試しいただき、 動作する場合はブラウザ設定の初期化などをお試しください。



 プラグイン設定時にフィールドが表示されない

 対応フィールドであっても表示されない場合、対象フィールドのアプリ設定を更新後に再度画面を開いて動作するかご確認ください。
対応フィールド外の可能性がありますので、プラグインファイルに同梱されたマニュアルをご確認ください。



 スタンダードプラグインが動作しない

 ATTAZoo +のプランにはエントリープラン、スタンダードプラン、プロプランがあります。 一部のプラグインはスタンダードプランとプロプランのみ対応しております。
ご利用いただきたい場合は契約を更新いただく必要があります。



 動作環境 Microsoft Edgeについて

 2021Spring以降に提供しているプラグインをご利用ください。
     2021Springより前のプラグインバージョンに関してはMicrosoft Edge(Chromium版)に対して動作保証はしておりません。

    ・ATTAZoo 入力サポート+(バージョン:14)
    ・ATTAZoo 集計サポート+ 関連レコード一覧集計(バージョン:19)
    ・ATTAZoo 集計サポート+ アプリ内集計(バージョン:12)
    ・ATTAZoo ステータス更新+(バージョン:12)
    ・ATTAZoo 自動採番+V2(バージョン:13)
    ・ATTAZoo ルックアップ+ プッシュ更新(バージョン:11)
    ・ATTAZoo レコードコピー+(バージョン:9)
    ・ATTAZoo 入力条件+(バージョン:13)
    ・ATTAZoo 作業者更新+(バージョン:9)
    ・ATTAZoo 簡易検索+(バージョン:16)
    ・ATTAZoo レコード一括更新+(バージョン:9)
    ・ATTAZoo テーブルデータ転送+(バージョン:6)
    ・ATTAZoo ドロップダウン階層絞り込み+(バージョン:1)
    ・ATTAZoo アプリ間レコード更新+(バージョン:1)



 ATTAZooで更新したレコードにおいて、 kintoneのメール通知が機能しない

 「REST APIの通知をメールで送信」にチェックが入っていない場合、ATTAZooが更新したレコードにおいてはメールの通知がされません。以下ヘルプを参考にチェックを有効にしてください。
    kintoneヘルプ -通知のメール送信機能の利用設定-

    https://jp.cybozu.help/k/ja/admin/activate_mail_notifications.html#



 入力サポート + 

 禁則文字、許容文字に[半角スペース]、[全角スペース]を設定したい

 禁則文字、許容文字に[半角スペース]、[全角スペース]を入力してください。



 禁則文字を半角と設定したが、一部の半角は入力できるようにしたい。

 入力サポート+の設定画面にある[入力制限]のタブにて許容文字種別を半角と設定してください。 その後、許容文字に許容したい任意のテキストを登録してください。



 入力制限機能にてテーブル内の文字列一行フィールドを設定したい

 テーブルの文字列1行には対応しておりません。



 入力制限機能にて、〈数字〉-〈数字〉というような文字の順序を制御したい

 基本的には文字入力の制限機能となり、文字の順序を制御することはできません。



自動採番+ 

 「リトライ回数が上限に達しました。自動採番することができません。」 というエラーが発生する

 途中で採番の設定内容を変更した場合など、対象とするフィールドにプラグイン設定の採番ルール外のレコードが存在すると動作しなくなる可能性があります。 エラー発生時に「取得された最新番号」が表示されますが、この番号が採番されたレコードにレコードの内容を確認し、プラグイン設定の採番ルールと一致していることをご確認ください。
一致していない場合はプラグインの設定によって採番されうる値に変更する必要があります。 その際は、プラグインを一度無効にしてレコード編集をすることや、ファイル書き出しと読み込みを併用して対象のレコードの値を変更するなどしてご対応ください。



 異なるレコードに同じ採番がされる①

 レコードにアクセス権(閲覧)を設定してる場合は、レコード閲覧が可能になるようにAPIトークンを設定する必要があります。 APIトークンを設定後、オプションのAPIトークンの設定に入力してください。
    ※APIトークンを取得する方法は以下のサイボウズのヘルプページをご参照ください。

    https://jp.cybozu.help/k/ja/user/app_settings/api_token.html



 異なるレコードに同じ採番がされる②

 APIトークンを設定した場合、トークンを秘匿するためにサイボウズのサーバーからお客様のkintoneアプリに対してデータ取得します。 APIトークンをcybozu.com上でIP制限をしている場合は、サイボウズのサーバーからIP制限の一部許可を実施する必要があります。

    IPアドレス制限を設定する方法は以下のURLを参照ください。  

    https://jp.cybozu.help/general/ja/admin/list_security/list_access/ip_restrictions.html

    許可するIPアドレスに関しては以下のサイボウズFAQをご参照ください。

    https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/cybozu.com/Detail.aspx?id=60



 異なるレコードに同じ採番がされる③

 同時にレコードを追加した場合に、重複が発生することがあります。自動採番の対象フィールドの設定にて、「値の重複を禁止する」を有効にしてください。



 任意の管理番号から採番したい
    ex)500から採番する

 事前に採番したい番号の一つ前の番号をダミーデータとして登録することにより可能となります。
Ex)500から始めたい場合
    ①自動採番+のプラグインを適用前に採番したいフィールドに499と入力し、レコード登録を行う。
    ②自動採番+のプラグインを適用し、設定情報を登録する。
    ③レコード登録すれば500で採番される。
    ④ダミーデータの499と登録したレコードは削除する。



 集計サポート+ アプリ内集計 

 全てのレコードを一括更新し計算を反映させたい

  途中で計算式を変更したり、計算フィールドを追加した際の再計算は「集計+アプリ内集計」から可能です。
    ①集計+アプリ内集計プラグインを導入。
    ②オプションタブの「再集計ボタンを表示設定」の表示するにチェックを入れる。
    ③レコード一覧画面の「再集計を行う」ボタンをクリックする。



 集計サポート+ 関連レコード一覧集計 

 再集計ボタンを押下したところ、エラーが発生する①

 再集計ボタンを押下した担当者が該当フィールドの編集権限を付与されているかご確認ください。



 再集計ボタンを押下したところ、エラーが発生する②

 再集計時に入力必須フィールドが空のフィールドが存在するとエラーとなります。 一時的に入力必須を解除するか、値を入力後に実施してください。



 ルックアップ+ 

 CSV取り込み時の動作について

 ルックアップ+は、kintoneのレコード編集画面を開いて編集し、保存した際に動作するものとなります。 そのため、CSVインポートした場合や他のkintone APIを利用した更新の場合は動作いたしません。



 ルックアップ先が更新されない

 アプリのフォームが変更され、ルックアップ+の持っている設定が古くなり反応しなくなった可能性がございます。
再度、ルックアップ+プッシュ更新の設定をご確認の上、設定を再保存してください。



 ルックアップ+で更新するとエラーが発生する

 プッシュ先のルックアップの設定([コピー元のフィールド])が参照するプッシュ元フィールドに対して[値の重複を禁止する]を設定する必要があります。



 レコードコピー+ 

 レコードコピーの対応範囲について

 プロセス管理が設定されている場合、レコードのステータス、作業者についてはコピーされません。 コピーを実行するユーザーが閲覧できないレコードや、フィールドはコピーすることはできません。
レコードにコメントがある場合、そのコメントについてはコピーされません。
レコードの変更履歴はコピーされません。
ゲストスペース上のアプリと通常アプリをコピーする際、コピー先に存在しないゲストユーザーがレコード内に含まれるとコピーすることができません。



 レコードコピー時にエラーがでる

 コピー先のアプリに入力必須項目や、文字、数値制限のあるフィールドがあり、 コピー元のレコードの内容が制限に引っかかっている可能性があります。
その際は、コピー元のデータを確認いただき、制限にかからないような値に変更して頂く必要があります。



 簡易検索+ 

 1文字検索について

 簡易検索+はkintoneの検索仕様に準じた検索となっております。
そのため簡易検索+では1文字検索には対応しておりません。

    kintoneの検索仕様に関しては、下記kintoneヘルプの検索キーワードの注意事項をご参照ください。

    https://jp.cybozu.help/k/ja/user/search/search_details.html#anchor_specify_multi_keywords


JBcloud

必要なときに必要な機能をすぐ利用!現場直結で企業の成長戦略を支援

PrintPro2.0

帳票設計から出力までの様々なニーズをトータル支援!

Qanat 2.0

システム間の情報連携を効率化!業務を最適化し運用コスト削減を支援!

SmartDrive

社内外のあらゆるデータを一元化!モバイルファーストで情報活用

WebReport 2.0

どうやれば、売れる?儲かる?みるみるわかる戦略発想ツール

prev next

製品・サービス
製品コンセプト
目的から探す
製品一覧
サポート
ソフトウェアサポート
ハードウェアサポート
製品FAQ
パートナー
パートナー企業様専用ページ
パートナー募集
セミナー・イベント
セミナー・イベント
JBグループのセミナー・イベント
プライバシーマーク
ダウンロード
カタログダウンロード
評価版
JBATについて
会社情報
JBATのCSR
JBATの取り組み
トピックス
各種お問い合わせ
一般お問い合わせ
ソフトウェアサポートログイン